上級者向けの自動売買手法とは

ここまで触れてきたように、初心者向けの自動売買スタイルがFX業者が提供しているツールで「運用のポジションがずれない」手法を選ぶこと。中級者向けが自分なりの投資手法を駆使するために、FX業者が提供しているツールか無料で利用できるツールをカスタマイズし、成果を上げるように工夫すること。または、自分と同様の理論で運用成績が良いシステムを提供しているプロバイダーを利用することとなるでしょう。

しかし、上級者になると自分の投資理論が完全実施されるツールでなければ、たとえ運用成績が良かったとしても納得が得られるものではなくなるかもしれません。投資が失敗した際には、気持ちとしてその結果を素直に受け入れることができないでしょう。

そこで自動売買の上級者向けとしてお勧めできるのが、まずは売買戦略自作型ツールを提供しているFX業者を利用することです。

売買戦略自作型ツールは売買ルールを自分でカスタマイズしながら設定できるものです。たとえば、一目均衡表の中に移動線を表示させ、ゴールデンクロスが雲から乖離して下にある場合に「買い」注文を出すなどの設定がAND機能を駆使していけばできてしまうのです。

それでもFXトレードを積み重ねてきた人には、設定に制限があると不満を覚える人がいるはずでしょう。

その場合は、MT4を利用するしかありません。MT4はロシアのMetaQuotes社が開発した最強のトレーディングツールと呼ばれるもので、どのような売買注文も設定可能です。

この設定には一定のプログラミング知識が必要とされるので、その設定プログラムの構築方法は専門書をあたって調べていくしかありません。

ただ、プログラミングは関数を覚えると比較的簡単に設定ができるようにもなりますし、専門書を読み込んで苦労を味わったとしても、その苦労に見合ったツールの機能強化は可能です。

時間がかかるとしても、MT4の設定に挑戦する価値はあるので、FX業者が提供するツールで飽き足らない人はMT4について研究してみるのが良いでしょう。





>> 人気ランキングを全部見る

タイプ別・自動売買ツール

自動売買ツールを使いこなせ!

FX自動売買体験談

FX業者一覧